東海・北陸

  1. 加茂神社・春季例大祭「加茂祭(やんさんま)」
    • 富山

    加茂神社・春季例大祭「加茂祭(やんさんま)」

    加茂神社は、平安時代の治暦2 (1066)年、京都の賀茂御祖神社(下鴨神社)の神領・倉垣庄の総社として鎮祭された。当時、平安時代の京都の文化(多くの祭祀)が伝承され、950年以上の年月を経た今なお一年...

  2. 金沢百万石まつり
    • 石川

    金沢百万石まつり

    金沢百万石まつりは、加賀藩祖・前田利家公が天正11(1583)年6月14日、金沢城に入城し、金沢の礎を築いた偉業をしのんで開催されています。6月14日の日付は尾山神社誌に基づきます。...

  3. 顔戸八幡神社祭礼
    • 岐阜

    顔戸八幡神社祭礼

    300年ほど前から引き継がれている顔戸八幡神社祭礼は、毎年10月の上旬に開催されます。顔戸公民館から八幡神社境内まで、岐阜県美濃地方では珍しい「一角獣の獅子頭の舞」を先頭に、神馬、花馬、当人馬が続き、...

  4. 坂下花馬まつり
    • 岐阜

    坂下花馬祭り

    平安時代末期の信濃源氏の武将・木曽義仲(源頼朝の従兄弟)は、信州宮ノ越で幼少年期を送っており、日頃より坂下神社を参拝し祈願しておりました。後に挙兵し、平家追討を果たした義仲は、寿永三年(1184年)に...

  5. 妻木八幡神社流鏑馬
    • 岐阜

    妻木八幡神社の流鏑馬

    明治3年を最後に流鏑馬は取り止めになり、明治14年に岐阜県に請願書を出して復活されました。その時に決められた衣裳が陣笠陣羽織のスタイルです。また馬で駆け上がりながら弓を射るいることも無くなりました。 ...

  6. 白鬚神社大祭「流鏑馬祭り」
    • 岐阜

    白鬚神社大祭「流鏑馬祭り」

    岐阜県可児市土田地区の金幣社白鬚神社の大祭で、約450年の歴史を持ち、市重要無形民俗文化財に指定されています。...

  7. 富士宮市流鏑馬
    • 静岡

    富士宮市流鏑馬

    富士宮市の流鏑馬は、浅間大社社伝によると建久4年(1193)源頼朝が富士の裾野で巻狩を行った際、浅間大社に流鏑馬を奉納し武運長久・天下太平を祈願したことから始まるとされています。天正5年(1577)の...

  8. さがら草競馬大会
    • 静岡

    さがら草競馬大会

    むかし相良の民宿の主人が、「馬のリハビリには海水が良い」と聞き、飼っていた馬に海水浴をさせていました。そのうち相良の海岸に周辺の馬が集まるようになり、リハビリを終えた馬たちを走らせたのが始まりとされて...