甲斐の勝山やぶさめ祭り

甲斐の勝山やぶさめ祭り

行事の歴史及び内容

戦国武士の勇壮な伝統を今に伝える、900年以上の歴史を有する「甲斐の勝山やぶさめ祭り」は出陣式から始まり、かぶら矢奉献の儀などの儀式を行い、騎射へと至る。太鼓の合図で次々と砂煙を上げて疾走する馬上から射手が的をめがけてかぶら矢を射る。戦国絵巻さながらの勇ましい流麗さは圧巻。

冨士御室浅間神社の「流鏑馬(やぶさめ)神事」は、900年以上の伝統があり、八幡太郎義家(源義家)の弟、新羅三郎義光(甲斐源氏の遠祖)が「後三年の役」の戦勝を祝って奉納したのがはじまりです。その後、勝山を中心に大原七郷の氏子によって盛大に奉納され祭政一致の時代をつくりあげました。明治の改革、四民平等、家格貴賎の別撤廃、また日清戦争などにより大原七郷の村出金が整わず、度々休止、復活を繰り返しましたが、遂に明治30年を最後に中断しました。昭和55年4月に84年ぶりに復活しました古式ゆかしい「武田流やぶさめ」を中心として、住民総参加のふるさと祭りとして毎年開催され現在に至っています。

行事主催者

甲斐の勝山やぶさめ祭り実行委員会

開催時期

4月29日

※変更・中止等の場合もありますので行事主催者にご確認ください。

開催場所

富士河口湖町勝山シッコゴ公園

行事に関する連絡先

甲斐の勝山やぶさめ祭り実行委員会事務局(富士河口湖町観光課内)
〒401-0392  山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-3168(直通)

行事開催に関する写真

関連記事

  1. 野原八幡宮秋の例大祭 節頭行事

    野原八幡宮秋の例大祭「のばらさん」節頭行事

  2. 妻木八幡神社流鏑馬

    妻木八幡神社の流鏑馬

  3. 白鬚神社大祭「流鏑馬祭り」

    白鬚神社大祭「流鏑馬祭り」

  4. 日枝神社流 鏑馬まつり

    日枝神社 流鏑馬まつり

  5. 第69回東北輓馬競技大会

    第69回東北輓馬競技大会

  6. 馬駆神事(うまかけしんじ)

    馬駆神事(うまかけしんじ)