政宗公まつり

政宗公まつり

行事の歴史及び内容

(政宗公まつりの紹介)
奥州の覇者伊達政宗公は,仙台青葉城へ移る前の12年間,血気盛んな青年時代を岩出山城で過ごしました。昭和39年,仙台青葉城に鎮座していた「政宗公平和像」が城山公園に移されたことを契機に、藩祖伊達政宗公の遺徳を偲び,その業績を顕彰し,この歴史を永く後世に伝えることを趣旨に始められました。

(伊達武者行列の紹介)
今から約420年前の文禄元年,伊達政宗公26歳の春のことでした。
伊達政宗公は, 3000名の大勢を率いて岩出山を出発し,上洛しました。京都に勢ぞろいした諸大名は,第1陣前田利家公,第2陣徳川l家康公,そして第3陣に伊達政宗公という順でした。この時,特に京都の人々の目を引いたのが伊達軍の豪華ないでたちであったと云われています。

紺地に金の日の丸ののぼり30本を押し立て,足軽たちは三尺もの金のとんがりかさをかぶり,黒漆に金星の鎧を身にまとっていました。騎馬武者は黒地に金の半月のついた母衣に,ひょうや虎,熊や孔雀の馬鎧をのせ,大小の太刀は黄金の装として奇抜ないでたちでした。
その派手ないでたちで京の都びとを“伊達者”と驚かせ,賞賛の声を誘った武者行列の再現です。

行事主催者

政宗公まつり協賛会

開催時期

9月第2日曜日とその前日に開催

※変更・中止等の場合もありますので行事主催者にご確認ください。

開催場所

宮城県大崎市岩出山 南町商店街通り 他
東北新幹線古川駅下車、JR陸羽東線・岩出山駅または有備館駅より徒歩10分
東北自動車道・古川ICから車で15分

行事に関する連絡先

住所:宮城県大崎市岩出山字船場21番地(大崎市岩出山総合支所地域振興課内政宗公まつり協賛会事務局)
電話:0229-72-1215
E-mail:i-chiiki@city.osaki.miyagi.jp

行事HPアドレス

http://masamunekou-maturi.com/

行事開催に関する写真

政宗公の様子
愛姫・ちびっこ愛姫の様子
ちびっこ政宗の様子
騎馬武者の様子

関連記事

  1. 高ボッチ高原観光草競馬大会

    高ボッチ高原観光草競馬大会

  2. 富士宮市流鏑馬

    富士宮市流鏑馬

  3. 芳養八幡神社の秋祭

    芳養八幡神社の秋祭

  4. 大将軍神社 春季大祭

    大将軍神社 春季大祭

  5. お潮井取り行列

    神事 飯盛宮当流流鏑馬

  6. 伊美別宮社 流鏑馬

    伊美別宮社 流鏑馬